鈴鹿央士と広瀬すずの関係は?俳優になった経緯が羨ましすぎるワケ!

2018/10/22

若手俳優の鈴鹿央士すずかおうじさんが、”広瀬すずが直接スカウトした”と有名なイケメンとして話題を集めています。

広瀬すずさんは超有名な人気女優なので、そんな人から直接スカウトされるって何事?と気になる方も多いのではないでしょうか。

そこでここでは、鈴鹿央士さんと広瀬すずさんの気になる関係性について3つのポイントでまとめてみました。

  • 鈴鹿央士が広瀬すずに出会った(スカウトされた)きっかけ
  • 鈴鹿央士が本名なのかの真相
  • 鈴鹿央士のプロフィール

また、鈴鹿央士さんは演技力がスゴイということでも話題になっているので、そちらについても少し触れています。

スポンサーリンク

鈴鹿央士と広瀬すずの関係性は?スカウトされるまでの経緯まとめ!

鈴鹿央士が広瀬すずに出会ったきっかけ

鈴鹿央士さんが初めて広瀬すずさんと出会ったときは、鈴鹿央士さんは一般の高校生でした。

広瀬すずさんの出演する映画のロケ地として、たまたま自分が通う高校が選ばれ、たまたまスカウトされたというのが鈴鹿央士さんと広瀬すずさんの出会ったきっかけです。

このスカウトされるまでのエピソードは有名で、様々なところで紹介されています。

2017年に公開された映画『先生!、、、好きになってもいいですか?』エキストラとして参加していた鈴鹿。そのときに女優の広瀬すずにスカウトされて俳優になったそうだが、そのきっかけとなった撮影での広瀬との接触は、ほんの一瞬だったのだという。

オールナイトニッポン.comより引用

この一瞬の出来事によって、ただの高校生から話題の俳優へと一気に人生が変わったんですよね。

広瀬すずさんは昇降口の脇にある水道のところに立っていたんですけど、僕は「移動してください」ってスタッフさんに言われて。移動するときに広瀬さんとすれ違って、パッと目が合って、「どうも」みたいな軽い挨拶をしたんです。本当にそれだけだったんです

オールナイトニッポン.comより引用

まさに奇跡のような一瞬だったと思います。

それにしても、いくらエキストラで参加していたとはいえ、あの広瀬すずとすれ違って目が合って…

それだけでも普通の高校生なら大興奮ですよね!!

ただ実際にスカウトされた時期は撮影が終わった後で、広瀬すずさんから直接声をかけられたわけではないようです。

後日、教頭先生に「体育館裏に行ってください」って言われて、行ったら広瀬すずさんの現場マネージャーがいて、名刺を渡されたという感じでした

オールナイトニッポン.comより引用

当時の広瀬すずさんから見た鈴鹿央士さんの印象についての動画がコチラ。

また、広瀬すずさんが「なんて顔がちいちゃい子なんだろう」と思ったという、高校2年生の頃の鈴鹿央士さんの写真も紹介されています。

あどけなさが残っていて、可愛いですよね!

現在身長178cmと公称されていますが、当時から高身長だったのでしょうか。

もしそうなら広瀬すずさんが言っていた小顔と合わさってかなり目立ったでしょうね!

鈴鹿央士のスカウトのきっかけになった高校は西大寺高校?

偶然、自分の通う高校がロケ地になったことから俳優への道を進むことになった鈴鹿央士さん。

その高校がどこだったのか気になる方もいるのではないでしょうか。

実は、広瀬すずさんが出演した映画『先生!、、、好きになってもいいですか?』のロケ地となった岡山県の高校は2つあります。

  • 岡山県立西大寺高校 (公立)
  • 岡山学芸館高校 (私立)

どちらかの高校に通っていたのは間違いないのですが、映画の特別試写会の写真に、ロケ地となった高校の生徒が写っているので、まずはコチラで確認することができました。

この写真の茶色い制服は岡山学芸館高校、そして右下に3人だけ見える黒っぽい制服は西大寺高校だと判明しました。

先ほどの”高校2年の時(当時16歳)”の鈴鹿央士さんの写真は西大寺高校と同じ、黒っぽい制服を着ていましたよね?

そのため、鈴鹿央士さんは西大寺高校出身ということで間違いないでしょう。

また、今は削除されてしまっているようですが、当時の鈴鹿央士さんの後輩と思われる方のツイートでこんなものがあったようです。

宣伝させてください!!!!
高校の先輩がメンズノンノ ファイナリストになりました。広瀬すずちゃんからスカウトされ鈴という名前がついた 04 " 鈴鹿央士 " です。投票期間は11月11日までなのでよかったら投票お願いします!!!!!! pic.twitter.com/qhDiRspDfx
— a y a k a :(低) (@a__okty58) 2018年10月18日

Twitterより引用

この投稿でも、鈴鹿央士さんが西大寺高校出身だというのが濃厚だと言われていました。

ちなみにこの投稿の後に鈴鹿央士さんは「メンズノンノモデル公開オーディション2018」でグランプリ・ラボシリーズ賞のW受賞を果たしています。

さすが広瀬すずにスカウトされた男ですね!

スポンサーリンク

鈴鹿央士は本名?実は名前も広瀬すずから受け継いだモノ!

鈴鹿央士さんの名前は本名ではなく、芸名だということが明らかになっていて、本名については今のところ不明となっています。

芸名が「鈴鹿央士」になった理由も広瀬すずさんが関係していて、なんだか特別感がありますよね。

広瀬すずさんの本名が「大石鈴華すずか」で、この”鈴”を受け継いだということですね。

同じ響きの”すずか”なので、むしろ下の名前をそのまま受け継いだといっても過言ではないでしょうが。

広瀬すずさんにとっても、おそらく初めて自身がスカウトしたのが鈴鹿央士さんでしょうし、所属事務所としても「あの広瀬すずがスカウトした子!」ということで今後さらに貴重な存在になっていくのではないでしょうか。

鈴鹿央士の経歴とプロフィール

  • 名前:鈴鹿央士すずかおうじ
  • 生年月日:2000年1月11日
  • 出身:岡山県
  • 身長:178cm
  • 血液型:O型
  • 趣味:音楽鑑賞、映画鑑賞
  • 好きな歌手:Maroon5、andymori、ハナレグミ
  • 好きなスポーツ:バドミントン、サッカー
  • 所属事務所:フォスター

鈴鹿央士の演技力がスゴイ!素人だったとは思えない演技で絶賛された?

デビュー作『蜜蜂と遠雷』風間塵かざまじん役がハマっていて話題に!

広瀬すずさんにスカウトされてから3年後の2019年に、映画『蜜蜂と遠雷』の主要登場人物の1人として出演した鈴鹿央士さん。

国際ピアノコンクールを舞台に、世界を目指す4人のピアニストの挑戦を描いたこの映画は「映像化は不可能」と言われていた傑作です。

原作小説の著者である恩田陸さんも「そもそも、この小説は絶対に小説でなければできないことをやろうと決心して書き始めたもの」と語っており、初めは映画化に賛成していなかったとか。

そんな難しい映画がデビュー作になったわけですが、ピアノは弾いたことがなかったそうです。

練習だと動きがぎこちないですが、撮影の時には主演の松岡茉優さんからもこのように絶賛されています。

「お芝居って、色々な要素があって、音感とか感受性とか、そういうのが揃ってないとセリフが出てこないはずなんです。鈴鹿くんはそれを初日からやっていたので、才能というのはあるんだなぁと思いました。」

real soundより引用

また、公開初日の舞台挨拶でも松岡さんから「演技がうまくて、本当に初めてお芝居をしているのかという感じで、16年もやっているこっちの頭の中が真っ白になるくらいでした」と絶賛されていたようです!

映画を観た広瀬すずさんも、最初にあった対談動画の中でこう絶賛していますよね。

「感動しました。すごいですね。無重力な世界にふわふわといそうな、不思議な存在感だったな。普段の央士くんの独特な雰囲気とリンクする瞬間があって、すごい素敵でした」

そもそもここで演じた風間塵という役は、音楽教育を受けていないながらも天才的なピアノの才能を持つキャラクターなんですが、鈴鹿央士さんは作品のファンからも「原作から出てきたみたい」「塵そのものだった」と話題になりました。

デビュー作からかなり難しい役どころだったにも関わらず、人気女優や世間から評価されることになったので、今後さらに多くの作品に出演していくと思われます。

鈴鹿央士が『おっさんずラブ』にも出演!話題になること間違いナシ!

あの超話題になったドラマ『おっさんずラブ』シリーズの2作目『おっさんずラブ -in the sky-』にも出演するので、間違いなくこれから話題になりますね!

気になる役どころは、”戸次重幸さん演じる熱血でストイックな職人肌の整備士・四宮要を兄のように慕う若手整備士”だそうです。

ただ、なんといってもあの「おっさんずラブ」ですから、何があるかわかりません(笑)

「兄のように慕う」とあるので、兄弟愛から本物の愛になってしまうかもしれませんね(笑)

放送時間帯は23時過ぎ~なので遅いですが、鈴鹿央士さんにとってはドラマにレギュラー出演するのは初めてなので、ここで大きな活躍をしてほしいですね!

スポンサーリンク

Copyright© Daydream Away , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.